4月の新刊

〔図書名〕 〔著者〕
結局、「すぐやる人」がすべてを手に入れる 藤由 達藏 すぐやるかやらないか、これだけで人生は大きく変わります
ベルリンは晴れているか 深緑 野分 ヒトラー亡き後焦土と化したベルリン。孤独な少女の旅路の果てに明かされる真実とは
バケモノの子 細田  守 バケモノの世界に迷い込んだ9歳の少年。暴れん坊のバケモノと少年の絆を描く感動物語
絶望名言 頭木 弘樹 絶望した時に救いとなったのは明るい言葉ではなく絶望の言葉でした
本と鍵の季節 米澤 穂信 放課後の図書室に持ち込まれる謎に男子高校ふたりが挑む全六編
その悩み、哲学者がすでに答えを出しています 小林 昌平 現代人の悩みは遥か昔から人類共通の悩み。平易な言葉で哲学を学べて悩みが解決!
ひとつむぎの手 知念実希人 人として一番大切なものは何か、医療ミステリーの旗手が挑むヒューマンドラマ

結局、「すぐやる人」がすべてを手に入れる   ベルリンは晴れているか   バケモノの子

絶望名言  本と鍵の季節   その悩み、哲学者がすでに答えを出しています

ひとつむぎの手

3月の新刊

〔図書名〕 〔著者〕 備考
一切なりゆき 樹木 希林 「求めすぎない。欲なんてきりなくあるんですから」心に沁みる希林流生き方のエッセンス
ニムロッド 上田 岳弘 それでも君はまだ、人間でい続けることができるのか。新時代の仮想通貨小説。160回芥川賞
1R1分34秒 町屋 良平 21歳プロボクサーの僕。ウメキチとの練習の日々が、僕の心身を世界を変えていく。160回芥川賞
宝島 真藤 順丈 三人の幼馴染み。彼らは警官、教師、テロリストになり、同じ夢に向かった。160回直木賞
LIFE SHIFT リンダ・グラットン 誰もが100年生きうる時代をどう生き抜くか。目前に迫る長寿社会を楽しむバイブル
新章 神様のカルテ 夏川 草介 どうせ助からないのなら、私はずっとここにいます。大学病院編スタート!
日本人の9割がやっている残念な習慣 ホームライフ取材班 節電でエアコンを「弱風」にする。・・・損する!危ない!効果ナシ!の130項目

一切なりゆき    ニムロッド   1R1分34秒

宝島     LIFE SHIFT   新章 神様のカルテ

日本人の9割がやっている残念な習慣

 

2月の新刊

〔図書名〕 〔著者〕 備考
看る力 アガワ流介護入門 阿川佐和子 著者の父を看取り認知症の母を世話する等説得力のある体験的介護法
こんな夜更けにバナナかよ 渡辺 一史 鹿野靖明34歳。難病の筋ジストロフィー患者で一人では寝返りも打てない。だけど自由に生きたい
熱 帯 森見登美彦 幻の本をめぐる大いなる追跡が始まった!謎を追い謎に追われて大航海!
日本国紀 百田 尚樹 2000年以上にわたる国民の歴史を、激動にみちた国家の変遷をつないだ壮大な叙事詩
ブロードキャスト 湊 かなえ 著者初の学園青春小説。陸上の夢が消えた僕はまさかの放送部へ。そこに居場所はあるか
となりの脳世界 村田沙耶香 デビューから現在まで各紙誌に書いてきたエッセイを一冊にまとめた決定版

看る力 アガワ流介護入門   こんな夜更けにバナナかよ   熱帯

日本国紀 ブロードキャスト  となりの脳世界

1月号新刊

〔図書名〕 〔著者〕 備考
母の教え 姜  尚中 文字が読めなかった母が残してくれた言葉。人生の来し方行く末を綴った林住期
雲上雲下 朝井まかて 中公文芸賞受賞。日本各地の民話を作者が実際に聞き歩いた昔話に新たな生命が宿る
昨日がなければ明日もない 宮部みゆき 杉村三郎シリーズ、杉村VSちょっと困った女たち。「希望荘」以来2年ぶりの第5弾
新世界 西野 亮廣 挑戦するたびに批判され失敗と成功を積み重ねてきた芸人西野が語る未来の生き方
牧子還暦過ぎてチューボーに入る 内館 牧子 10年前重篤な病で臨死体験までした著者。「食は命」と改心しおうちご飯を作るまで
謎の毒親 姫野カオルコ 我が家が一番恐ろしい場所。親という難題を抱える全ての人に贈る相談小説
常設展示室 原田 マハ 世界各地の美術館で出会う運命を変える一枚。人生の煌きを描き出す極上の6篇

母の教え   雲上雲下   昨日がなければ明日もない

新世界   牧子還暦過ぎてチューボーに入る   謎の毒親

常設展示室

 

 

12月の新刊

〔図書名〕 〔著者〕 備考
日日是好日 森下 典子 五感で季節を味わう喜び、人生の時間の奥深さ、「お茶」に出会って知った発見と感動の体験記
ナナメの夕暮れ 若林 正恭 おじさんになって生き辛さから解放された。何歳になっても昨日より伸びしろが広がることがある
大家さんと僕 矢部 太郎 手塚治虫文化賞受賞。一風変わった大家さんとお笑い芸人のほっこりした交流
流転の海第9部 野の春 宮本  輝 戦後日本を背景に描く「流転の海」幸せとは宿命とは、感動の大河巨編完結
下町ロケット ヤタガラス 池井戸 潤 「宇宙(そら)から大地へ」準天頂衛星「ヤタガラス」が導く壮大な物語の結末は
フーガはユーガ 伊坂幸太郎 僕たちは双子で僕たちは不運で、だけど僕たちは手強い。不思議で切ない新作長編
俺たちの定年後 成毛  眞 真面目に生きてきた人ほど定年後はわがままに生きるべきだ!

日日是好日   ナナメの夕暮れ   大家さんと僕

流転の海第9部 野の春   下町ロケット ヤタガラス   フーガはユーガ

俺たちの定年後